京都トラスト株式会社|ソフトウェア開発|ハードウェア開発|各種セキュリティシステム|その他OA機器販売

製品紹介

入退室管理システム Net2(ネットツー)

入退室管理システム
net2

入退室管理システム『Net2』は、英国Paxton Access社が開発したシステムです。入退室管理システムの専門のメーカーであり、独自のソフトウェア及びハードウェアを開発しています。
弊社では、1996年よりPaxton社からシステムの輸入を開始し、2000年には日本語化を完了し、全国販売を開始いたしました。

入退室管理システムNet2の特長

1.わかりやすい管理アプリケーションソフト
net2

入退室管理に必要な機能(ユーザー登録、アクセス権限、時間割)を有したスタンダード版とアンチパスバックなど追加機能プロフェッショナル版があります。

2.最大登録50,000人、管理ドア数1,000ドア
net2

1ドアから最大1,000ドアまでシステムを拡張することができます。小規模のシステムから大規模のシステムまで、必要な場所から、無駄なコストを抑えてシステムを構築することができます。

3.入退室イベントの確認が一目瞭然

・「いつ、どこに、誰が」入室/退室を行ったかが、イベント画面に一覧で表示されます。
・通常の入室/退室の他にも、アクセス許可の有無、ドアのこじ開けや閉め忘れが一覧で表示されるため、ドアの状態を簡単に確認することができます。
・検索タブを開けば、その場で必要な情報を抽出できます。

net2
4.アクセス権限の設定

・1週間単位のスケジュールを設定することで、ユーザーに時間割での入室/退室の制限を設けることができます。(タイムゾーン設定)
・部や課ごとにアクセス権限を設定したり、個別のドアごとにアクセス権限を設定することもできます。(アクセスレベル設定)

net2
5.E-Map機能

・フロア図を取り込むことにより、図面上で視覚的に入室/退室の状況を確認することができます。
・取込める図は、BMP形式、JPG形式の2種類です。
・図面上にドアを配置(右上図)し、色別(右下図)で状態の変化を示します。

net2
6.クライアント機能
net2

・管理PCとは別のPCにワークステーションをインストールすることにより、クライアントPCから履歴の閲覧、システム設定の変更、レポートの抽出等、管理PCを変わらない運用
・管理を行うことができます。
・ワークステーションは、付属DVD-ROMに、無償で同封しています。

7.様々な規格の非接触型カードに対応
net2

市場に流通する主要な規格のICカードに対応可能です。
・EM4100:対応リーダーEM50、FL20
・MifareR(マイフェア)カード:対応リーダーMF700、FL20
・FelicaR(フェリカ)カード:対応リーダーFL20

8.様々な認証機器に対応
net2

各メーカーで開発されている高セキュリティを実現するバイオメトリクス技術にも対応します。
静脈認証機器:シンクロ VPⅡX
顔認証機器:Vision Access

9.国内外の多種多様な電気錠との接続

様々なメーカーの電気錠や電気ストライク、マグネットロックとの接続ができます。ドアの形状やお客様の要望に柔軟にお応えすることができます。

net2
10.IP監視カメラシステム『XProtect』との連携

IPカメラを使用した監視カメラシステム『XProtect』とソフトウェア上で連携することにより、成りすましや供連れの問題を防止することができます。

net2

入退室管理システムNet2の特長

1.アンチパスバック機能

供連れ防止機能。入室時にカードリーダーにカードをかざさずに入室した場合、アクセス権限を有したユーザーであっても、退出不許可となります。

net2
2.火災報知器との連動

火災報知器が発報した際、ユーザーの安全を確保するため、Net2で管理するドアを一斉に解錠することができ、緊急時の避難の妨げとなりません。

net2
3.Net2 Plusコントローラ
net2

今までNet2コントローラと管理PCの間にはネットワークデバイスが必要でしたが、イーサネットポートを装備したNet2 Plusコントローラが登場。
最小規模としては管理PCからNet2 PlusをLANケーブルで直結することもでき、スイッチングハブでスター配線、Net2 Plusコントローラ以下はRS485でカスケード接続などなど、配線・設置が可能性がグンと広がります。
また、データ保持約28日間バッテリ、このコントローラをソフトウェアV4.18以降の環境にすることで、ユーザー登録最大50,000人まで可能になりました。

上へ